私の人生は晴れ時々大荒れ。

285km/hで走る車の中によくいます。日々の感じたことを書いています。

ワゴンの呪いを受けた結果、残念なカラダを手に入れてしまった件。

こんばんは☆

Kです(*^^*)

f:id:aphroditekei:20180202125817j:plain

ワゴンにも形式みたいなのがありましてね。

新車の600番代…

重すぎだっっ ゚ ゚ ( Д  )

改良した結果、なぜあんなに重くしたんだ。


だからといって、軽くすることは間違っています。

軽すぎると、車体傾斜のときに浮きます。

片輪ウィリーはマジ怖いです。

そのままふっ飛んで、お客様の方にいきそうになるんで。。。


始発で全力で走っているときは辛うじて耐えたので。

きっと、今よりも速度向上したら、飛べると思います。


たまに、ウィリー走行してデッキを爆走していますけど。

それは、自分の意思でやっているので、片輪ウィリーとは訳が違います。

ウィリーは、楽しいですよー。

あんまりにもイライラしたときの、プチストレス解消法です(笑)


しかし。

重さを現状維持という選択肢はなかったのだろうか。。。

一徹に600番代を3本も押したら、身体がボロボロです。

あれで、徐行区間を押したら、死あるのみ的な。

本当に呪いの600番代ですのん。 

ただでさえ、毎年誰かしらワゴンで腰痛になって、労災になっているんですから…。。。


あまりにも身体が重いので、今日は、仕事前にマッサージに行くことにしました。

セラピストなのに、セラピストの身体が終わっているのも…ね( ´-`)